チューリッヒのお祭り ゼクセロイテン   

2008年 04月 14日
ゼクセロイテンの前日の子供のパレードを観に行きました。
久々の良い天気でした!
d0016750_1945589.jpg
d0016750_19463041.jpg
                  ↑魚を担いでいます。
d0016750_19464530.jpg
d0016750_19471186.jpg

ゼクセロイテンとは・・・
 復活祭後の月曜日、冬の悪魔を一挙に追い払う火祭りが行われる。山のように
 積み上げられたたきぎの上に冬を象徴する「ベェーグ」と呼ばれる張り子の
 雪だるまを立て、燃やすのである。
 この祭りは、復活祭がきて春になったのに、冬の悪魔が再び雪やあられを降らす
 ことがないように、冬の悪魔を追い払う行事である。19世紀になって、この行事
 はギルド(商工業の組合)の人達に引き継がれ現在も行われている。
 それぞれの職業をあらわす衣装を身に着けた人々が、手に春の花をもち、パレード
 をしながら広場に集る。
 夕方、教会の鐘が6時を知らせると、積み上げられたたきぎに火がつけられる。
 馬にまたがった各ギルドの代表が「冬よ燃えろ、燃え尽きろ!」とばかりに燃える
 火の回りを走りまわる。やがて炎は高く舞い上がり、雪だるまを燃やしてしまう。


前日はあんなに晴天だったにも関わらず、ゼクセロイテン当日は一日中、生憎の雨でした。しかも寒い~!雨の降りしきる中パレードは行われました。
私とエルはTVで観ながら「皆風邪ひいちゃうだろうなー」とぬくぬく☆
驚くいたことに雪だるまが燃やされる時、雨はやみ、雪だるまが燃え終わるとまた雨が降り始めました。魔力?
雪だるまが早く燃えれば燃えるほど、今年の夏は暑くなると言われています。
今年は26分。遅かったようです。今年の夏もまたすぐ終わっちゃうのかなぁ。。。
っつーか、早く春来ないかな~。。。。
[PR]

by kana_swiss | 2008-04-14 19:46 | スイス事情